波乗り海道パーリング

北海道でサーフィン!?日本最北の地、北海道の情報満載!波乗りブログ

DOVE新作ウエットスーツ2017/2018FW

f:id:mksurf:20171229163627j:imageサーフィン専用ウエットスーツの老舗メーカーDOVE。サーファーが喜ぶ1着を作り続けて半世紀。そんなDOVEの新作がさっそく話題となっていますので、ご紹介します。

 

DOVE WETSUITS
f:id:mksurf:20171229163644j:imageDOVEのウエットスーツを見てみたくて神奈川県平塚市にある有限会社ダブサーフィングウエットスーツへ行ってみました。

 

ダメ元でウエットスーツを見せてもらえないか相談。「申し訳ないがここではお見せできない」とのこと。そりゃそうです、年末ですもんね。無理言ってすみませんε-(´∀`; )

 

パンフレットではなくて実物をチェックしたいのですが、最新モデルの在庫をストックしていないショップが多いのです…。実物を見ずにパンフレットで見てオーダーする人も多いのだとか。

 

こうなったら仕方ないので、パンフレットで各モデルを徹底研究することにしました。
f:id:mksurf:20171228170652j:image

さっそく見ていきましょう!!

 

DOVE 2017-2018新作

f:id:mksurf:20171228170838j:imageサーフィン専用のウエットスーツを作る老舗であるDOVE。毎回新たなモデルが出る度に話題となりますが、今回はどのようなウエットスーツを作ったのでしょうか。
f:id:mksurf:20171228170707j:imageこちらが一覧。五角形で各モデルの特徴が分かりやすく表現されています。
f:id:mksurf:20171228170728j:image加圧効果、フィット感、脱着性、運動性、防水性の5項目です。波待ちヤロウは北海道でサーフィンするので、防水性は重要視したいですね〜。あとは、やっぱり脱ぎ着しやすい方が良いから脱着性も譲れないポイントです!!
f:id:mksurf:20171228170750j:imageこうして並べて比較すると、やはりTECHNICALモデルは加圧効果に関しては抜群です。動きやすかったり、楽にパドルができるように緻密な計算をして作られているウエットスーツで、プロも良く使うモデルだそうです。

 

KENTAURSバランスが良いですね。CRAMと似ているため兄弟モデルとも言われています。

 

CRAMD-TYPEはとにかく脱ぎ着しやすい!加圧効果は少ないですが、運動性が最高評価なので問題ないでしょう。

 

さすがはDOVE、防水性はどれも問題なさそうです。運動性に関しては、どれを選んでも最高評価となっています!
f:id:mksurf:20171228170810j:image続いて下の4つについて。FLIPPERは運動性と防水性に優れていますが、ネックインタイプで脱着性はイマイチとの評価。VF-TYPEはバランスが良くファンが多いモデル。ブーツ付きウエットスーツであるPOPEYEとSEALはほとんど水が入ってこないほどの防水性。脱着が楽でデザイン性も高いということでPOPEYEが人気です。

 

各モデルの特徴

ここからはモデル毎に特徴をご紹介していきます。

 

テクニカルノンジップ

〜よりサポート効果を高めたテクニカルスーツ〜
f:id:mksurf:20171228170900j:image新しいテクニカルはよりサポートを体感できるNEWレイアウト。内首の構造を改良することで肩周りの負担が軽減されて長時間のサーフィンも快適にすることができます。

 

テクニカルバックジップ

〜スムーズな脱着でテクニカルスーツをより身近に〜
f:id:mksurf:20171228170915j:image肩周りのテクニカルパーツレイアウトを極限まで体の動きにフィットさせたことで、今までにない快適なパドリングをサポート。

 

ケンタウロス

〜クラムとテクニカルの良い所を合わせ持つハイブリットスーツ〜
f:id:mksurf:20171228171011j:image下半身はテクニカルパーツでしっかりとサポート。上半身はパドリングと脱着の快適さで人気のフロントファスナーを採用した贅沢な一着。

 

CLAM

〜全てのサーファーが納得した技術の集大成〜
f:id:mksurf:20171228171030j:image高い防水性快適なパドリング容易な脱着と真冬に欠かせない条件を併せ持つクラムスーツはDOVEが生み出した最高傑作!!

 

VF-TYPE

〜毎年改良を重ね続ける定番のノンジップスーツ〜
f:id:mksurf:20171228171058j:imageスタンダードとなったノンジップスーツ。ライダーの意見を元に毎年調整が行われ完成度を増し続ける。

D-TYPE

〜体の曲線に合わせたカッティングと容易な脱着のバックジップ〜
f:id:mksurf:20171228171237j:imageバックジップに戻るサーファーが急増。人気の理由は環境に合わせて選べるファスナーオプション

 

FLIPPER

〜ネックインの開放的な着心地は、一度着たら手放せない〜
f:id:mksurf:20171228171301j:image脇部のたるみが気になっていたが、必要最低限のサイジングで見た目も機能性もスマートに向上した。

 

POPEYE

〜今期、大注目のブーツ付き高性能スーツ〜
f:id:mksurf:20171228171325j:imagePOPEYEが人気です!!名前も良いですよね。ほとんど水が入ってこないくらい防水性に優れているため、東北や北海道のような極寒の中でもサーフィンが可能となっております。積極的な開発と今まで培ったレイアウト技術から誕生したPOPEYEスーツ。開口部にYKK AQUASEALを使用することで高い防水性、運動性を実現。

 

SEAL

〜真冬の極寒サーフィンを激変させた渾身の一着〜
f:id:mksurf:20171228171342j:imageハイエンドマテリアルと大きな開口部のストレッチファスナーを徹底的に追求したDOVE史上最高傑作のブーツ付きスーツ。これがあれば雪降る北海道でも平気でサーフィンできちゃいます!

 

安くて上質なウエットスーツ

VFL
f:id:mksurf:20171228171404j:image

6万円台とお得なプライス。

 

DL
f:id:mksurf:20171228171427j:image

こちらも6万円台となっております。

 

JR
f:id:mksurf:20171228171453j:image

子供用ウエットスーツもあります。

 

オプション

様々なオプションが用意されており、追加料金を払って自分だけのオリジナルスーツを作ることができます。
f:id:mksurf:20171228171526j:image
f:id:mksurf:20171228171546j:image

無料オプション

無料でできるオプションもありますので、遠慮なく依頼して自分の色を出していきましょう!
f:id:mksurf:20171228171605j:image
f:id:mksurf:20171228171627j:imageなんと、マークも選べます!クールなマークとなっています。
f:id:mksurf:20171228171645j:image柄も入れることができます。
f:id:mksurf:20171228171704j:image
こちらがカラーチャートです。たくさんあって迷っちゃいますね。

 

まとめ
パンフレットで徹底研究したらどれもこれも魅力的すぎて、どれを買えば良いか余計にわからなくなっている波待ちヤロウでした。どれを選んでも最高のスーツですから、皆さんの環境や好みに合わせて検討してみてください。波待ちヤロウはあれにしよっと!

 

これ凄いです!磨くだけで歯が白くなる歯磨き粉↓

ヤロウも愛用。サーファーの方、頭皮を労わりましょう↓

サーフィンの雑貨↓

H.L.N.Aとは 〜サーフィン・スケボー・スノーボード界で大注目されるワケとは〜

f:id:mksurf:20171229163046j:image今、サーフィンやスケボー、スノーボード界で、『H.L.N.A』というブランドが話題となっています。私もずーっと気になっていました。今回、H.L.N.Aが初めて実店舗をオープンしたテラスモール湘南のショップに行ってみたので、ご紹介します。

 

H.L.N.Aとは

f:id:mksurf:20171229163155j:plain まずはじめに、H.L.N.Aとは何の略なのか、という疑問があると思います。

これは「HUGE LEVER NEXT AGE」の略です。

 

SURF、SKATE、SNOWをメインとしたボードスポーツとその背景にあるカルチャーやライフスタイルなどを表現したショップ。俳優でプロサーファーである中村竜が代表を務めています。

 

"ボードスポーツが持つ本来の特性をその土地に合わせた自然の中で楽しみ、調和することで生まれたカルチャーを人々に伝えていくことができる場所”。

 

これがH.L.N.Aのコンセプトとなっております。

 

 

中村竜とは

代表の中村竜とはどのような方なのでしょうか。中村竜はプロサーファーです。プロサーファーでありながら、俳優としても活躍しています。

 

テレビドラマでは、『アリよさらば』『白線流し』『オレゴンから愛』『おひさま』『私が恋愛できない理由』と多数出演。映画『セデック・バレ』にも出演しています。特に『白線流し』では注目されました。

 

CMでは、『コカコーラ』『ポカリスウェット』『キリンレモン』『シャープ』『富士通』『ジョイサウンド』『サークルK』と、有名企業のCMに多数出演しています。

 

写真家としても知られていますし、アパレルブランド『MAGIC NUMBER』を立ち上げたりと、マルチに活躍しているとても魅力的な方です。

 

サーフィン大好き、私”波待ちヤロウ”は中村竜が監修した『DVD上達レッスン サーフィン』という本を買ってサーフィンを始めたのをよく覚えています。

 

「それじゃあ、またどこかの海で会いましょう!」

このDVDの締めの言葉がカッコよくて今でも覚えています。

いつかどこかでお会いできたら良いな〜、なんて今も思っています。

 

 

H.L.N.Aの特徴

サーフィンやスケートボードスノーボードなどの横乗りスポーツは

かっこよくて憧れますよね。

 

でも、これらのスポーツは何かキッカケがなければそのまま憧れのスポーツで終わりがちなスポーツです。

 

H.L.N.Aは、最初の導入の段階で背中を押してくれる存在です。

 

ひとたびショップに訪れると、

「やってみたい」から、「やってみよう」に気持ちが変化する

ことでしょう。

 

また、各業界で一流の商品も取り扱っているため、

横乗りスポーツの経験が長い方も楽しむことができます。

 

このように、H.L.N.Aは

エントリー層からコア層までを1つの店舗でカバー

しているのです。

 

たくさんの方が楽しめるお店だと思います。

 

H.L.N.A初の実店舗f:id:mksurf:20171229163117j:imageH.L.N.Aでは初となる実店舗が湘南にオープンして話題となっております。湘南で最大規模を誇るテラスモール湘南の3階にオープンしました。

 

エントリー層からコア層までを1つの店でカバーできるという意味では、理想的な環境となっております。辻堂駅と直結なので、電車でも行きやすいです。

 

雰囲気を教えて
f:id:mksurf:20171229163143j:image店舗に到着しました! サーフボードが置いてあり、テンションの上がる外観ですね。ジャンルごとにアパレルやギアが振り分けられており、買い物しやすい配置です。奥の方にもサーフボードがチラリしています!さあ、早速入ってみますか!!

 

サーフィン
f:id:mksurf:20171229163155j:imageまずは外から見えていたサーフボードのコーナーへ。ショートからミッドレングス、ロングまで様々なタイプのサーフボードが置かれています。色合いも綺麗で良いですね。
f:id:mksurf:20171229163210j:imageこのサーフボードなんて渋いなぁ!!このブランドのサーフボードは初めてみました。こういう珍しいボードを見れるなんて、それだけで幸せです。
f:id:mksurf:20171229163232j:imageなんだ、このオシャレな空間は!!カリフォルニアにいるかのような雰囲気です。
f:id:mksurf:20171229163244j:imageサーフキャンプに役立ちそうな雑貨がたくさん置いてあります。家のインテリアにしたいグッズもちらほら。
f:id:mksurf:20171229163258j:imageウエットスーツの種類が豊富です!しかも、他の店舗ではなかなか置いていない商品もありました。
f:id:mksurf:20171229163311j:imageやっぱり今年はDOVEのウエットスーツが気になるな〜。
f:id:mksurf:20171229163327j:image大流行しているソフトボードもありました。

ああ〜、ソフトボードも1本欲しいな〜。
f:id:mksurf:20171229163340j:imageブーツや日焼け止め、タオルなど、サーフィンに必要な小物は全て揃います。
f:id:mksurf:20171229163358j:imageかわいいマグカップを発見しました!!

デザインは同じですが、色違いで3つとも欲しくなります。
f:id:mksurf:20171229163408j:imageNIXONの時計もありました!かっこいいですね。

スケートボード
f:id:mksurf:20171229163437j:image

スケートボードコーナーへ。絵がカラフルで惹かれますね。タイヤの色も黒だけではないんですね。
f:id:mksurf:20171229163446j:imageこの模様なんて芸術的ですよね。自分はサーフィンしかやらないので、こんな小さな板に乗れる方は本当にすごいと思います。サーフボード片手にスケボーで海に行く人なんて見てると憧れますけどね。

 

スノーボード
f:id:mksurf:20171229163457j:imageスノーボードコーナーへ。やっぱり色がついてる板を見るとワクワクしてしまうみたいです。スノーボードも持っているのに、更に1本欲しくなります。
f:id:mksurf:20171229163513j:image新しいゴーグル欲しいのですが、サーフィンにお金をかけることにしているので、ここは我慢我慢。最近のゴーグルは格好良いのはもちろんですが、性能が凄くて驚きます。

 

アパレル
f:id:mksurf:20171229163526j:image雪山でも安心のウエアをしっかり選びたいですよね。
f:id:mksurf:20171229163545j:image
プライベートで着れるオシャレな洋服も置いてありました。

サーフィン、スケボー、スノーボードをするなら押さえておきたいショップです。

 

それじゃあ、またどこかのショップで会いましょう!( ´∀`)/~~    by やろう

 

 

 

 

サーフィン中毒の僕がムラサキスポーツよりもTHE SUNSに行く理由

f:id:mksurf:20171231124832j:imageTHE SUNS とは

誰もが知る「ムラサキスポーツ」がプロデュースしているサーフ&スノーのメガストア。大人が余暇を楽しめるよう、その人にあった個性的なライフスタイルを提案してくれるお店です。

 

ムラサキスポーツとの違い
f:id:mksurf:20171231125001j:imageムラサキスポーツと何が違うの?と気になる方もいるのではないでしょうか。

個人的な感想ですが、ムラサキスポーツより置いてある物が本格的だと感じます。 

f:id:mksurf:20171231125726j:imageもちろん、ムラサキスポーツも店舗によっては大満足の品揃えなのですが、店舗によりバラツキを感じます。

以下、THE SUNS ならではの特徴をまとめます。

 

ハイクオリティ
f:id:mksurf:20171231125101j:image一級品を買うにはサーフショップに行かないと買えないことも多かったのですが、他でなかなか見れない珍しい商品もTHE SUNSでは取り扱っています。

 

店に入りやすい
f:id:mksurf:20171231125147j:image最先端で良いものを買いたい場合、本格的なサーフショップでしか取り扱っていないことが良くありました。その場合、私”波待ちヤロウ”のような気の小さいサーファーにとってはサーフショップというのは少し敷居が高いように感じてしまうのです。ショップの前まで行って、やっぱやめようかなと尻込んでしまうこともありました。
f:id:mksurf:20171231125224j:imageその点、THE SUNSはムラサキスポーツと似ていて敷居が低く、入店しやすいのは大きなメリットだと感じています。サーフィンしない方でも気軽に入れる。サーフショップというよりは「サーフィンのお店」という柔らかい雰囲気です。

 

秋冬でも豊富な品揃え
f:id:mksurf:20171231125259j:imageこれは本当によく思うのですが、ムラサキスポーツは冬になるとスノーボードに重きを置きます。それはそうですよね、冬にサーフィンする人よりスノボする人の方が多いですから。お店側も世の中の需要に応えている訳です。

 

サーファーの皆さん、秋冬にムラサキスポーツに行って寂しい思いをしたことはありませんか?

 

私のようなサーフィンのコーナーだけ見に来たお客さんにとっては、秋冬というシーズンのムラサキスポーツには少なからず寂しい思いを抱いていることと思います。

 

優しい店員さん
f:id:mksurf:20171231125340j:image千葉一宮の店舗も行ってみようと思いますが、神田小川店と湘南モールフィル店に行った印象としては、店員さんが親切丁寧でとても相談しやすいと感じました。
f:id:mksurf:20171231125405j:image初心者にも親身になって教えてあげてる姿が容易に想像できます。これからサーフィンを始める方も、日焼けで色が黒かったり、髪の毛が長くても、決して怖がらないで頂きたいです。もし強面だとしても話してみると優しかったり、サーファーは気持ちの良い人が多いですから!

 

どこにあるの?
f:id:mksurf:20171231125504j:image全国に5店舗展開しており、東京・神奈川・千葉・神戸・大阪に店舗があります。

今後少しずつ増えていくのかもしれません。(北海道に作ってください!)

 

神田小川町店』

住所:東京都千代田区東京都千代田区神田小川町2-5-17

営業時間:(春夏秋)11:00〜20:00  /(冬)11:00〜20:30  年中無休

電話番号:03-5282-3911

 

湘南モールフィル店』

住所:神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1湘南モールフィル2F

営業時間:10:00〜21:00 年中無休

電話番号:0466-41-9151

 

『千葉一宮店』

所在地:千葉県長生郡一宮町東浪見7500-7 THE SURF GARDEN

営業時間:09時00分~19時00分

電話番号:0475-40-0011

 

『神戸ハーバーランド店』

所在地:兵庫県神戸市兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-4

神戸ハーバーランドumie SOUTHMALL 4F

営業時間:10時00分〜21時00分 年中無休

電話番号:078-335-6331

 

イオンモール四條畷店』

所在地:大阪府四條畷市砂4-3-2 イオンモール四條畷2F

営業時間 :10時00分〜22時00分 年中無休

電話番号:072-812-7331


f:id:mksurf:20171231125556j:image東京と神奈川の店舗は行ったから、

あとは千葉と関西のTHE SUNSにも行ってみたいな〜。

関東・関西に行く際は、要チェックな「サーフィンのお店」です!
f:id:mksurf:20171231125852j:image

THE SUNS ネットショップはこちら↓↓↓

 

神田小川町店ブログ↓↓↓ 

湘南モールフィル店ブログ↓↓↓
 

 

 

THE SUNS 湘南モールフィル店 ~気楽に入れるサーフショップ~

f:id:mksurf:20171230093746j:image前回ブログで紹介しましたが、先日THE SUNS小川町店に行きました。あまりにお店が気に入ったため、翌日に湘南でサーフィンをした帰りに湘南にあるTHE SUNSにも行ってみました。今回はTHE SUNS湘南モールフィル店をご紹介します。

 

湘南モールフィルって?f:id:mksurf:20171230093714j:image湘南モールフィルという名前は聞いたことがなかったのですが、ショップがたくさん入っている大型のショッピングモールでした。買い物だけでなく食事にも困らない場所で、ご家族で来ている方が多く見受けられました。
f:id:mksurf:20171229163803j:imageありました!

湘南モールフィルの2階にあります。

 

小川町店よりもファッションのスペースが多いと感じました。

 

サーフィンをしなそうな人も洋服を試着したり、気軽に入れる感じが良いですね。

 

サーフショップに入るのってちょっと敷居が高く感じて、

遠慮して入りづらかったりしませんか?

 

私”波待ちヤロウ”は気が小さいので、

どうしても

(入りづらいな、やっぱやめようかな〜)

って思っちゃうんですよね。

 

さすがは、ムラサキスポーツがプロデュースしているだけあり、 

ムラサキスポーツ感覚で気楽に入れる

それでいて物は一級品

ここがTHE SUNSの素晴らしい点の1つです。

 

ショップサイトはこちら↓↓↓ 

 

 

サーフボード
f:id:mksurf:20171229163825j:imageFIRE WIRE、アルメリック、Hawaiian Pro Designs 、Mccoy SurfBoardを始め、多くのブランドボードを取り扱っていました。

ロング、ミッドレングス、ショート、小波用ボード…

たくさん種類がありますが、分からなければ詳しい店員さんが教えてくれます。
f:id:mksurf:20171229163843j:image最近よく見るサーフボードの置き方です。

サーフボードを立てかける時、私はフィンの方を下にするのですが、

こちらの方がオシャレなのでしょうか?
f:id:mksurf:20171229163900j:imageシンプルで洗練されておりカッコイイですね!

年末だからか、SALEをやっていてお得に購入できるみたいでした。

 

アクセサリ
f:id:mksurf:20171230093650j:imageサーフィン便利グッズもずらり!大抵のものはここで揃います。

 

ウエットスーツ
f:id:mksurf:20171230093839j:image最後はお目当て、ウエットスーツのコーナーへ。

自分は、ショートケーキのイチゴは最後に残しておくタイプです。

買い物も目的のものは一番最後にチェックするのがポリシーです!

 

この日はDEUSのウエットスーツが目に付きました! 
f:id:mksurf:20171230093851j:imageお店で見たのは初めて。北海道のショップでもあまり見ない気がします。

シンプルですが、やはりDEUSロゴは存在感ありますね。

このチャックの部分、カッコイイなぁ〜。

 

新品ウエットスーツってこんな柔らかいんだ〜

と、驚きます!!

 

今使ってるのはカチコチに硬くなってしまって、脱着しづらいので…。

新しく買ったら大事に手入れしてあげよう、とつくづく思います。

 

一緒に見たいお店
f:id:mksurf:20171230094043j:image1階にはLocal Motionもありますので、ここも一緒にチェックしちゃいましょう!
f:id:mksurf:20171230094109j:imageここでもサーフボードを見れますが、

サングラスが豊富に揃っているので必見です!
f:id:mksurf:20171230094122j:image
Local MotionではRASHのウエットスーツがかっこよかったです!!

この色使い、たまりませんね!!

 

まとめ

THE SUNSはやはり魅力的なショップ。

ムラサキスポーツとは一味違う。

 

北海道にも出来てほしいな〜!!(お願いします!)

 

北海道にできたら頻繁に徘徊してしまいます。

(゚O゚)「あのおじさん、またいるよ〜」

 

ショップの近くにお住まいの方が羨ましいです。

 

de:10000908:detail]

 

THE SUNSの取扱ブランドはこちら↓↓↓

THE SUNSが凄い!! 意外と知らない東京の優良サーフショップ〜サーフィン道具はここで買う〜

さて東京にやって参りました。

私、"波待ちヤロウ"、今回は東京でウエットスーツをオーダーメイドしようと思っています!! 

 

持ってる5mmのウエットスーツが穴だらけになってしまいましたので。

(太って入らなくなりましたー(^_^;)))

 

と、いう訳でやって来ました

THE SUNS 神田小川町店 

f:id:mksurf:20171227173924j:image

色々とネットで調べたらここにたどり着きました!

ウエットスーツの販売に力を入れている都内屈指の販売店です。
f:id:mksurf:20171227173944j:image

おっ、看板が見えました!

小川町にありますが、神保町駅から歩いて来れました。

地図で見るより意外と近くて、5分くらいで着いちゃいました!
f:id:mksurf:20171227174049j:image

ここに来るのを楽しみにしてたので、ワクワクします。
f:id:mksurf:20171227174034j:image

ワクワクしてなかなか入店できません。

上を見上げて、少したそがれてから…ついに入店!!
f:id:mksurf:20171227174104j:image

サーフィンコーナーは3階になります。

入店後、1階、2階とじらされ…(もしや、冬だから無いのかと…)

ウエットスーツが見えた時は喜び爆発でした。

奥にはサーフボードが!! たまりません!!
f:id:mksurf:20171227182417j:image

カラフルなサーフボード。

ニヤニヤして写真を撮る"波待ちヤロウ"のことを他のお客さんが見て笑います。

あっ、お気になさらず〜。自分、ただの波待ち大好きなオッサンですから〜。
f:id:mksurf:20171227182516j:image

これなんかもう、そのまま自分の家に飾りたい気持ちです。

やっぱりサーフボードの裏に木の仕切りを置くと雰囲気出るんですね。

分かっちゃいるけど、そんなに広い部屋に住めないんですよ。

 

フィンがお出迎え
f:id:mksurf:20171227182545j:image

3階に上がると、まずはたくさんのフィンにお出迎えされます。

一気にサーフモード突入です!!
f:id:mksurf:20171227182611j:image

綺麗ですね!部屋のインテリア用に1つ欲しいです。
f:id:mksurf:20171227182634j:image

あった、あった、キャプテンフィン!! 

やっぱり気になる存在です。デザインがオシャレですよね。

 

店内の様子
f:id:mksurf:20171227182700j:image

こちらが店内の雰囲気です。

お店の広さ以上に商品が豊富に揃っているような感じがします。

びっしりと商品が並べてあるからですかね。

 

サーフボード
f:id:mksurf:20171227182726j:image

サーフボードもたくさんあります!

まずはアルメリック。

色んな長さのボードがあります。
f:id:mksurf:20171227182751j:image

あの青いフィッシュが気になるな〜。デザインがタイプです!
f:id:mksurf:20171227182833j:image

ロングボードもたくさんおいてありました。

店員さんは、いかにもサーフショップの店員という感じではなく、とても相談しやすい雰囲気でした。

 

店員さん…こんな環境で仕事してたらあれこれ欲しくなるだろうな~。

キリがないよな~。
f:id:mksurf:20171227182857j:image

うわっ出ました、ファイヤーワイヤー!!カッコいいですねぇ~!

このサーフボードはコーヒーアートみたいです。

 

ウエットスーツ
f:id:mksurf:20171227183349j:image

ウエットスーツは定番のhurley、ビラボン、MAXIMをはじめ、

DOVE、RINCONなど目新しいブランドのものが置いてあります。

なんと、オーダー料無料とのこと!!(2017年12月現在)お得ですね!
f:id:mksurf:20171227183412j:image

既製品も試着してみてサイズが合えば、安いので良いと思います。

安いのだと4〜5万円で売っていましたよ。

 

豊富な雑貨
f:id:mksurf:20171227182938j:imageサーフ雑貨もたくさん揃っています。
f:id:mksurf:20171227182950j:imageワックスはもちろん。
f:id:mksurf:20171227183008j:imageリーシュコード、日焼け止め、ホットジェル、ウエットスーツ用の洗剤、耳栓…等

サーフィンに必要なものは全てここで揃います。
f:id:mksurf:20171227183040j:imageサーフィン大好き、スヌーピーのステッカーなど、

サーフィンに関する雑貨が豊富なので、付き添いで来ても退屈しません。
f:id:mksurf:20171227183052j:imageサーフィンのDVDも売っています。

種類もたくさんありましたが、今気になるのはやはり『PROXIMITY』ですね。
f:id:mksurf:20171227183111j:imageレジの後ろに素敵な絵がたくさん!!

これは売り物なのでしょうか、聞こうと思っていたのに、

商品に夢中で聞くの忘れてしまいました。

 

スノボ、スケボーも
f:id:mksurf:20171227183204j:imageスケートボードもありました。

”波待ちヤロウ”はカーバーで練習していますが、それから調子良いです!

f:id:mksurf:20171227183127j:imageスノーサーフィンの板もあります。

これでパウダーも滑れます。

寒い冬はゲレンデでもサーフィンの練習ができます。
f:id:mksurf:20171227183142j:imageスノーボードの板はビックリするほどお得なプライス!!
f:id:mksurf:20171227183222j:imageFLUXのビンディング

私もこれ、使っています。

今年は朝里川温泉スキー場に1回行ったきりですが。
f:id:mksurf:20171227183236j:imageSMITHのゴーグル欲しかったんだよな。

でも、お金は1番目の趣味であるサーフィンにかけると決めたのです。

ここは見ない、見ないと。
f:id:mksurf:20171227183258j:imageスノボウエアも男女共にたくさんありますので、好きな方はぜひ。
f:id:mksurf:20171227183310j:image
グローブもありすぎて迷うくらいあります。

 

東京で良いサーフショップを探すのは、情報がないと難しいですが、

THE SUNS 神田店は間違いなく優良店ですので、

サーフィン好きな方は是非、一度行ってみてください。

 

THE SUNS 神田小川町

住所:東京都千代田区神田小川町2丁目5-7

電話番号:03-5282-3911

営業時間:11:00〜20:30(季節変更あり)

【北海道ポイント解説】様似でサーフィンするなら親子岩前!ロケーション最高の波乗りポイント

大人気企画、北海道ポイント解説。

北海道は広くて海に囲まれているため、本当に波の宝庫です。

 

ふら〜っと車で走っているとあちこちでサーフポイントを発見できます。

 

多くが有料の波情報でも掲載されていない穴場スポットで、

混雑とは無縁の世界なのであります。

 

波を奪い合うことなく、

ただただ自分のところに来た波に乗れる歓び…

 

左右に動く必要がないため

楽に、タイミングよく波をキャッチすることができます。

 

これはもう、湘南でサーフィンができなくなりそうです。

 

今回は様似で見つけたポイント『親子岩前』について紹介します。

 

 親子岩とは

父と母と子が寄り添うようにして並んでいるため親子岩と呼ばれています。

様似8景に選ばれており、様似を代表する観光スポットとなっております。

 

サーフショップがある
f:id:mksurf:20171227124651j:image

この親子岩前にはNORTH SPIRITSというサーフショップがあります。ワックスや日焼け止めなども取り扱っていました。私はここでワックスを買いました。とても親切にポイントの特徴や注意点など教えて頂きました。トリップで困ったことがあれば相談してみると良いでしょう。


f:id:mksurf:20170822132400j:image

今回の旅の目的は広尾にあるフンベというポイントでサーフィンすることでした。

 車で広尾方面に向かっていると、右手に大きな岩が2つ見えてきました。

 

なんと、その前でサーフィンのレッスンをしているのが見えました。

ここは波も穏やかで、初心者の練習にはもってこいのポイントみたいです。

f:id:mksurf:20170822132423j:image

こんな感じの雰囲気です。親子岩を見ながら波待ちできるので、退屈しません。

この日はセット感覚が長いものの、時折形になる波が入ってきていました。
f:id:mksurf:20170822132447j:image

ずっと見ていてようやく気づいたのですが、右にもう1つ小さな岩があるんですね!

なんだかカワイイです。

左がお父さん、真ん中がお母さん、一番右の小さいのが子供らしいです。

 

キャンプ場あり

ポイントのすぐ近くに親子岩ふれ愛ビーチキャンプ場があり、そこから波チェックすることができます。

家族や友人とキャンプを楽しんで、波が良くなったところでサーフィンする、といった楽しみ方ができます。

お酒を飲んで海に入るのは危険ですのでやめましょう。

 

夕日がキレイ

親子岩は夕日がきれいなことで有名で、夕日を見ながらお祈りすると、家族に福がもたらされると言われています。

”波待ちヤロウ”も夕日を見てから帰りましたが、お祈りするのを忘れてしまいました!

 

 家族や友人で楽しく過ごせる親子岩前ポイントでのサーフィン、家族連れや初心者サーファーにおすすめです。

 

北海道サーファーが本気でおすすめするホットジェル!真冬サーフィンの防寒対策では最強アイテム!

冬のサーフィンは人が少なくて上達の近道と言われています。私”波待ちヤロウ”もそのように言われて即5mmのウエットスーツドライスーツを購入しました。

 

冬のサーフィンは防寒対策を怠ると命に関わりますので、しっかり備えてサーフィンしたいですよね。今回はそんな真冬の上達シーズンにおすすめなアイテム『ホットジェル』について紹介します。

 

心臓への負担軽減
冬サーフィンでの事故と言えば、心臓に関するものを聞くことが多いです。これは、急に冷たい水に入ることで本人の感覚的には我慢できたとしても、実は心臓にものすごく負担がかかっているからです。

 

小学校のプールの授業で入る前に胸に少しずつ水をかけてから入りますよね。そのように徹底されるくらい、冷水に急に飛び込むことは危険なことなのです。ホットジェルを塗ることで、冬サーフィンでの心臓への負担を軽減できると言われています。

 

怪我の予防
冷えると身体が硬くなり怪我が多くなりますが、ホットジェルで身体を温めることで身体の柔軟性が保たれて怪我の予防につながることが期待されています。

 

マイルドなものから、しっかり温めるものまで種類も色々と揃っていますので、水温や環境に合わせて選ぶと良いと思います。

 

使用した感想
私、”波待ちヤロウ”は北海道や千葉北でサーフィンすることが多いので、このホットジェルがずっと気になっていました。サーフショップで紹介を受けた時に、身体の為にもこれは使ったほうが良いと思い、購入して使ってみました。

 

最初のイメージでは

「熱すぎて皮膚がヤケドするんじゃないか?」

と心配していました。

 

しかし、使ってみると全くそんな心配はいらないと感じました。

 

表面的な暖かさというよりは、もっと内部の、身体の芯から温まっているような感覚です。ほんのりぽかぽか温かい感じでした。

 

海に入ると、温かいというよりは、

「あれ?すごい、寒くない!」

といった印象でした。

 

種類別に紹介

なんと、4時間暖かさが持続するホットジェルです。持続時間を気にせずに冬でも安心してサーフィンできますね。温かさでは秀でていると言われています。

 


2007年からある定番商品の3代目で信頼が置ける一品。進化するたびに持続性がアップしてきています。ホワイトムスクの香りで高級感があります。とても良い香りですが、香りが苦手な方は違うものが良いかもしれません。

 


塗って水に触れることで温かくなる、という不思議な特徴があり、魔法のジェルと言われます。肌に優しい成分がしっかり含まれていて敏感肌でも安心です。

 


ヒアルロン酸に加え、コラーゲンも配合されている為、温かいだけでなくお肌にも優しくなっています。サーファーが作ったサーファーのためのホットジェルです。サーフィンには間違いないでしょう。

 

まとめ

ホットジェルを買ってからは、

自分より後に入水したサーファーが、自分より早く出ていきます。


冬のサーフィンは上達の近道。

しっかり防寒して、人の少ない海を堪能しましょう。

何よりも安全のために!