読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波乗り海道パーリング

北海道でサーフィン!?日本最北の地、北海道の情報満載!波乗りブログ

【比較してみた】札幌から浜厚真まで高速道路と下道で時間とお金はいくら違うのか

北海道で人気のサーフスポット、浜厚真。北海道の湘南と言われるくらい賑わっています。

 

浜厚真まで下道で行くか、高速に乗るか。一緒に行くメンバーや人数にもよりますよね。

 

仲がよく、気兼ねない友人ならおしゃべりを楽しみながら下道でのんびり向かうのも良いものですが、

 

一方で、今回会うのがまだ数回目、場合によっては初対面の方と行くこともあるかもしれません。

 

サーファーはフレンドリーな方が多いので、心配ない場合が多いかもしれませんが…

 

中には私、"波待ちヤロウ"みたいに人見知りするサーファーだっているはずです(^_^;)))

 

そんな時は早くついて、とにかく一緒にサーフィンして、一刻も早く打ち解けたいものです。

 

朝起きて波が良ければ高速で早く向かおう、という状況も考えられます。

 

今回は札幌から浜厚真まで、下道と高速でかかる時間とお金を比較してみました。

 
f:id:mksurf:20170220182455j:image

 まずこちらは下道で行く場合。

距離:74km

所要時間:2時間16分

お金:ガソリン代のみ

 

沼ノ端東から厚真までの区間13kmは無料で高速に乗ることができます。

 

 続いて高速道路を使った場合がこちら。
f:id:mksurf:20170220182902j:image

 距離:73km

所要時間:1時間18分

お金:1300円とガソリン代

 

【まとめ】

今回は札幌から浜厚真まで、高速道路と下道でかかる時間と費用を比較しましたが、結果は所要時間は約1時間、お金は1300円の差でした。

 

あくまでもナビ上での比較ですので走行スピードや交通状況により多少前後は考えられますが、サーフ計画の参考までに。

第44代大統領、オバマ氏と波待ち

第44代大統領バラク・オバマ氏。

今世界を賑わせているトランプ大統領の前の大統領。

 

どうやら大統領としての仕事が終わり、ウォータースポーツを楽しんでいるらしい。

バージン諸島でカイトサーフィンを楽しむ姿が話題となっています。

 

元々、ハワイ・ホノルル出身でサーフィンが大好きでしたが、周囲からよく思われないとのこともあり思うように波乗りができませんでした。できたとしても周りに船を止め、厳戒態勢の中でのサーフィンだったそうです。

 

大統領就任中は安全面に対する配慮からウォータースポーツが禁止されていたと言われています。サーフィンしたくてもできない・・・。すごくもどかしい気持ちだったのでしょうね。

 

そんなオバマ氏、今回カイトサーフィンは初めてだったようですが、いきなり100mも乗り周囲を驚かせました。これは・・・サーフィンもかなりの実力者なのでは!?

 

就任も長かったですから、大統領としての重責から解き放たれ、これからやりたいことを思う存分楽しんでほしいですね。

 

白い歯を見せ、子供のように純粋な笑顔でサーフィンを楽しむオバマ大統領。

 

今すごく魅力的にみえるのは私だけでしょうか。

 

【リチャードブランソンという男】

オバマ大統領とカイトサーフィンを楽しんだリチャードブランソンとはいったい何者なのか。

 

彼はヴァージングループの会長を務めています。彼の自由な生き方には共感するファンもたくさんいるのだとか。

 

その発言にも注目が集まり過去にたくさんの名言を残しております。

 

“ビジネスチャンスとはバスのようなもの。逃がしてもまた次のがくる。とりあえずやってみて、失敗から学ぶべきだ。私はこのやり方が好きだ。何しろ毎日、新しいことを学べるのだから。やってみなければ、結局は失敗と同じ

 

兄貴〜!!!!

 

彼の手掛けている事業は音楽・金融・航空・F1・飲料・映画館・鉄道・宇宙事業・・・と、とにかく幅広いジャンルで成功を収めてきました。

 

彼の事業の成功により新たに雇用が生まれたり、イギリス経済にも好影響を及ぼしました。そのような功績が讃えられ、エリザベス2世女王より「ナイト」の称号を得ています。

 

今回オバマ氏とカイトサーフィンを楽しんだバージン諸島にある無人島ネッカーアイランドを28歳の時に30万ドルで購入しています。ライフラインを整え、リゾート地として開拓したそうです。

 

自ら熱気球に乗り込み、世界一周飛行したり・・・!!

すごくアグレッシブな方ですね。

 

“僕が冒険を好むのは事実だ。しかし、冒険をやる前の学習が一番魅力的なんだ。”

 

はい、これはもう男でも惚れますね。

 

世界で活躍する方々は仕事だけでなく趣味も思い切り楽しむのですね。

 

これからはオバマ氏が海にいたら、波を譲ってあげましょう。

 

オバマの前乗りは禁止です!!

 

2度乾

今日も札幌は雪でございます⛄雪降るのが当たり前で、もう何とも思わないですね。

 

と、いうのは嘘でして(* ̄▽ ̄)ノ~~

やっぱり暖かいところに行って、サーフパンツ一丁で海に飛び込みたい☀🌴

 

皆様は、ふるさと納税やっていますか?イマイチ良く分かっていないので勉強しないと恥ずかしいのですが(;゜∀゜)

 

どうやら自分が住んでいるところに納めていた税金の一部を、他の県に納めることができるみたいです。そのお礼として、ご当地の美味しいグルメが送られてくるみたいです!!

 

宮崎行ってサーフィンしたいなぁ~、なんて考えていたらいつの間にか宮崎県にふるさと納税していました(^^)d

 

宮崎と言えば…マンゴーのイメージありますが、意外とふぐも有名みたいです。

 

ふるさと納税でふぐもらいました!!


f:id:mksurf:20170220155340j:image


f:id:mksurf:20170220155351j:image

さっそく、てっさ&鍋!

ヒレは日本酒に入れて頂きました🎵

 

飲み終わったあと捨てるの勿体なくて…

再びフライパンで乾燥させました( ´∀`)/

これでもう一回呑むのです!!

 

ふるさと納税、素晴らしい( °∇^)]

 

いつか宮崎にサーフトリップ行くぞ~🌊🌊

ゲレンデでサーフィン!?

今日はスノーサーフィンについて。

サーフィン中心のブログなのにいきなり何を!?そんな自由な感じでやっております。

 

皆さん、スノーサーフィンって聞いたことありますか。

ゲレンデでサーフィンするんです!!・・・?

 

これが結構面白いんです。頭の中で波をイメージして、自分は波に乗っているんだと思うと、不思議とそんな気分が味わえるのです。

 

海でなかなか波に乗れず、ずーっと波待ちしていたり。

波に乗っても体重移動や体の動かし方がわからず、すぐ失速してしまったりして心が折れそうになりますが、ゲレンデだとロングライドが味わえて爽快です。

 

体でテイクオフ後の動きを覚えられるので、サーフィンの練習にもなるみたいです!!

アップスの動きをしてみたり、慣れてくると雪の壁に板を当ててサーフィンの技を決めることができます。

 

私も北海道でスノーサフィンスケートボードでテイクオフ後の動きを覚えました。プロの方や上級者の方にはそんなんじゃダメだと思われてしまうかもしれませんが、最初のとっかかりとしては非常に有効だと思います。何より、楽しいですし!

スノーサーフ用の板も出ていて、ゲレンデでも良く見かけるようになりました。パウダースノーでも浮力が高く、ライディング可能な作りになっているようです。

 

普通のスノーボードでも頭でイメージするだけでできますので、皆様もぜひ、ゲレンデに行ったら試してみてください!!

今日もどこかで波待ち中

みなさんこんにちは!   波に乗りたくても乗れず波待ちばかりしている、"波待ちヤロウ"です。

 

北海道と言えば、海鮮、ラーメン、ジンギスカン、すすきの!!というイメージでしょうか。

 

スポーツはスキー、スノーボードなんかのウィンタースポーツが有名で、最近ではオーストラリアや中国からニセコに来る観光客が急激に増えています。

 

ニセコなんて外国ですよ、もう。お店入っても日本語で注文できないですから!笑  北海道の方は「乗っ取られた~」なんて言ってます。

 

そんなイメージの北海道ですが、意外とサーフィンも盛んで、賑わっているんです!!

 

これから北海道のサーフィン情報を中心に、サーフィンのことで自分が知らなくて学んだことを発信していきます。

 

みなさんが北海道にサーフトリップしたくなるようなブログになればいいなと思います。

 

それでは、北海道の海で会いましょう!

 

先に波待ちしてますね!!