波乗り海道パーリング

北海道でサーフィン!?日本最北の地、北海道の情報満載!波乗りブログ

広尾にサーフショップがオープン「店の名は。」…3−stones surf

f:id:mksurf:20170705132132j:image

今サーフィンの業界ですごい勢いで注目されている北海道の広尾町。混雑とは無縁の環境に憧れて、関東からサーファーが移住してくるほど、全国のサーフィン関係者が注目している町なのです。その広尾町に初めてのサーフショップがオープンしました!広尾の魅力も含めてご紹介します。

 

人気サーフポイント『フンベ』

広尾町襟裳岬の間にある国道336号線は良い波がたくさん立つことで有名で、「黄金道路」と呼ばれています。

f:id:mksurf:20170705131420g:plain

夏には北海道中から多くのサーファーが泊りがけでサーフィンしにきます。サーフキャンプを楽しむには絶好のポイントと言えます。過去にキムタクがサーフィンしに来ているとの噂が広まり騒動になったことがあります。坂口憲二も『海から見たニッポン』の撮影で広尾にサーフィンしに来ています。
f:id:mksurf:20170705131809j:image
f:id:mksurf:20170705132032j:image
f:id:mksurf:20170705131951j:image

広尾初のサーフショップ

広尾サーフィン連盟で元会長であった石塚敏幸さんが、長い間ずっと心待ちにされていたサーフショップをオープンしました。広尾では初めてのサーフショップです。その名も『3-stones surf』。「石塚さんの店」という意味も込めてこの店名になりました。店長は石塚さんが務め、サーフィン連盟の会員となっているメンバーと協力して運営していくそうです。

 

道具のレンタル・スクールはやってるの?

サーフボードやウエットスーツ、ブーツ・グローブなどの用具は全てレンタルしてもらえます。サーフィンする際のマナーや危険についてもしっかり教えて頂けるので初心者の方でも安心です。サーフィン未経験でも、手ぶらで気軽にサーフィンを体験することができます。夏の思い出にトライしてみてはいかがでしょうか。半日で5000円ということで、とてもお得です。オープンを記念して期間限定ですが2000円で講習が受けられるそうです。いずれにしても、事前にお店へ連絡した方が良いので、詳しいことはお店に電話して聞いてみましょう。電話番号に1173=「良い波」が入ってるのが良いですね!期待してしまいます。 『3-stones surf』TEL:  090-2874-1173

 

北海道民の新しい趣味に

エンドレスサマーという有名なサーフムービーがありますが、北海道はエンドレスウィンターかと思ってしまうほど寒いイメージがあるかもしれません。しかし、実は四季がはっきりしていて夏はしっかり暖かくなるのです。北海道の夏は短く、7月〜8月の2ヶ月くらいしかありません。そのため道民からは、短い夏を思い切り楽しむぞという意気込みが感じられます。冬のスポーツとしてスキーやスノーボードが定着していますが、近い将来、サーフィンが北海道を代表するスポーツとなる日がくるかもしれません。