波乗り海道パーリング

北海道でサーフィン!?日本最北の地、北海道の情報満載!波乗りブログ

ピカチュウが波乗りジャパンのPRキャラクターに就任。東京オリンピックへ向けテイクオフ!

東京オリンピックでサーフィンが正式種目として選ばれたことは記憶に新しく、世界中のサーファーが楽しみにしていることでもあります。競技開催場所は、千葉県長生郡一宮町にある釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)に決まり、すでに盛り上がりを見せています。 そんな賑わっているサーフ業界で、新たなニュースが耳に入ってきました。なんと、ピカチュウが波乗りジャパンのPRキャラクターに就任したようです。

 

波乗りピカチュウ

f:id:mksurf:20180429005821j:plain

ウエットスーツを着て、サーフボードを抱えて歩くピカチュウ。しっぽまでウエットスーツを着ているのが可愛いくてたまりません!!今や全世界で絶大な人気を誇るポケモンですが、中でもピカチュウの人気は別格です。今回は株式会社ポケモンとのタイアップで波乗りジャパンのPRキャラクターとなることが決定したようです。

 

ポケモンと言えば

f:id:mksurf:20180429015143g:plain

ゲームボーイが出た時は毎日ゲームに熱中したのを覚えています。ケーブルを繋いで友達と対戦したり、ポケモンを交換したり・・・。道具を増やしたり、伝説のポケモン「ミュウ」を出現させる裏技なんかも話題となりましたね。すごく懐かしいです。

 

曖昧な記憶ですが、確かコイキングをある一定のところまでレベルを上げるんでしたっけ?なんか電源を切ったり入れたりしていた記憶があります。裏技でふしぎなアメを99個にしたりしたな~。

f:id:mksurf:20180429005851j:plain

あとはカードゲームも流行りましたね。波乗りピカチュウのカードもありました。

 

波乗りジャパンとは

f:id:mksurf:20180429005836j:plain

サーフィン日本代表の愛称。サッカーでは「サムライジャパン」「なでしこジャパン」と愛称がついていますね。サーフィンでは「波乗りジャパン」となった訳です。

 

組織の会議で決められたのかと思いきや、なんとNSAのホームページでの応募により、個人の案が採用されたようです。当選者は神奈川県の浜口さんという方だそうです。うらやましい!!波待ちヤロウも知ってたら応募したのに・・・。

 

ロゴは「Rising Wave」という名称がつけられていますが、三角波をイメージしているのでしょうか。日本全体が一致団結して1つの大きな波となり勝利を目指そうという意味が込められています。爽やかで良いロゴですね。

 

今後は

応援テーマソングの製作や、企業とのコラボレーション、イベントが予定されており非常に楽しみです。あまりに懐かしくて、昔のポケモンのテーマソング聞きました。

 

机の引き出しからゲームボーイポケモンレッドのソフトが見つかりました。久しぶりにマサラタウンから始めてみようかな。

 

ピカチュウ柄のウエットスーツを作って浜厚真で波待ちしてたら、

ちょっとは話題になるかなぁ。